by

生活苦で仕方がなく借金をしてしまった人へ

法律事務所は越谷市に事務所を構えており、周辺の市町村から数多くの相談が寄せられています。そんな中でも最近相談件数が増えているのが債務整理なのですが、やはり増税と不景気、物価高の影響を受けていることが原因でしょう。中には生活苦で仕方がなく借金をしてしまう人もいますし、それほど生活に困っているわけではないのに、現在持ち合わせがなく、どうしても買いたい物があるからお金を借りてしまうという人もいます。

このような人は浪費癖がある場合が多いので、きちんと返済できていない可能性もあるでしょう。まずは返済計画を立て、確実に返済できる金額だけを借りるようにすれば、特に問題はありません。しかし、生活苦で借金をしてしまう人は、どうしても返済に苦しめられてしまう傾向があるので、やはり弁護士に相談をして、債務整理を行うことをおすすめします。債務整理にはデメリットもあるのですが、メリットもたくさんあるので、まずはエクレシア法律事務所まで相談して頂きたいと思います。

生活苦で仕方がなく借金をしてしまった人も、できれば借金をしない生活ができないか検討してみましょう。そうすることで債務整理を行ったときのデメリットを減らすことができます。なぜなら債務整理を行うと、しばらくは金融機関からお金を借りることができなくなることが多いからです。通称ブラックリストと呼ばれている名簿のようなものに登録されてしまうからなのですが、任意整理であれば他には特にデメリットがないので、できる限り借金をしない生活を心がけましょう。